[ドMジャパン2021(前半戦)] もしAV女優がサッカー日本代表だったら

2021年も始まったと思ったらすでにGW。年々時が立つのが早く感じます。。

GWなので、(いつもだけど)やることないんで時間だけは有り余っている小生が ドMジャパン2021年バージョン(前半戦)と題しまして、主に昨年から今年にかけて目覚ましい活躍をしたドMなAV女優さんを好き勝手にご紹介させていただきます。

2020年(前半戦/後半戦)と日本が誇るドM女優さんを紹介させていただきましたが、2021年も多くのAV女優さんが登場し、私のようなAV作品にしか「生命の輝き」を感じることができない系男子を勇気づけてくださいました。ビッグリスペクト。

今回も昨年同様、一度選出した女優さんも起用せずに 大胆に全員入れ替えを行いました。また 選考基準はコロナ以前から完全自宅待機の蝋人形である小生が、好き勝手に選ばせてもらったものですので悪しからず、,

昨年には、私が敬愛してやまないAV女優さん達を紹介してしまったので、もう女優さん出てこないんじゃないかと思いましたが、どっこい 今回もフレッシュな素晴らしい女優さんが登場していますね。。ぜひご査収ください。

ドMジャパン2021(前半戦)

ドMなAV女優さん2021(前半戦)フォワード 部門

2021年前半戦フォワードには、見るものを釘付けにする強烈なパフォーマンスで性癖を捻じ曲げてくれるような個性が光る女優さん2名をセレクトさせていただきました。

ドMというよりかド変態さん(褒め言葉です!)というような「これぞAV!」という こんなんあったらいいなぁを具現化したような女優さん達です。

昨年末より精力的に活動しているご両名は、世界でも十分に活躍できるスキルとポテンシャルを兼ね備えた素晴らしい女優さんです。

塩見彩

激ハードな作品で光り輝く明るいヘンタイお姉さん

  • # 上品系な女優さんかな…イヤ違う!ド変態ドMさんだ!の大興奮
  • # 「腹パン」とはなんですか?
  • # 2作目でえむっ娘ラボ×沢庵監督のバチボコ系ハード作に出演
  • # ツイキャス可愛すぎ
イラマチオが普通のフェラチオだと思っていたというデビュー作から多くのAV紳士を魅了し、2作目にしてえむっ娘ラボ×沢庵監督という最高タッグのバチボコハード作で腹パンで感じる特殊性癖を披露。
一切服を脱がないイラマチオ特化型や本格SM作品など激ハード作品に次々出演し、ドSなAV紳士を歓喜させる女優さんです。
またツイキャスでの天真爛漫でラブリーな姿を見るとそのギャップでより一層ヌケるとか…
この女優さんのレビューを見る

佐伯由美香

性癖をグニャリと曲げる(舌ベロ特化型)ファンタジスタ

  • # 憑依系といえるぶっ壊れSEXの体現者
  • # 「イラマスク」ってなんぞ
  • # たまにTwitterで激エロ動画提供してくれるサービス精神に感謝
  • # もう舌が出てこない作品じゃヌケなくなりそう…
毎年5000人以上入れ替わりがあると言われるAV女優さんの過当競争の中で、自分のスキルを進化させ唯一無二のポジションを作ったイノベーターといってよいでしょう。ベロンベロンのお口プレイ憑依系と形容されるバイブス全開のパフォーマンスでAV紳士の性癖を曲げに曲げる女優さん。
ドMな女優さんとは言えないかもしれませんが、もう入れざるを得ない特別な性のファンタジスタです。。
この女優さんのレビューを見る

ドMなAV女優さん2021(前半戦)ミッドフィルダー 部門

デビュー間もない方からここ1年のフレッシュで将来性の高いドMな女優さんをセレクトさせていただきました。
可愛らしさとプレイでのギャップが強く、下半身直撃の魅力的なスキルのある女優さん方です。

露梨あやせ

天才的ぽっちゃり白目ドリブラー

  • # 大人しめな雰囲気からの白目リアクションギャップNo1
  • # ぽっちゃりボディの迫力&下の毛の剛毛スゴイ
  • # 「マゾっこ女子大生あやせさん」は必見
ブルンブルンのぽっちゃりボディと絶頂時に白目になり見るものを釘付けにする女優さん。責められるほどに色っぽい表情になるドMな反応もよく、ついつい新作がリリースされるとどんな塩梅になっているかチェックしてしまう中毒性あるパフォーマンスができる女優さんです。
この女優さんのレビューを見る

花狩まい

アイドル系ルックス×ドMな反応がよいライジングスター

  • # アイドル系のルックスながらデビュー作からかなりハード
  • # 独特な味のある4コマ漫画も注目
  • # 乳首ギュインギュインプレイが刺激的
アイドル系の可愛いルックスながら デビュー作からしっかりと責められMっ気たっぷりのリアクションが堪らない女優さん。大きめ乳首にフォーカスした乳首責め、なんか責められ慣れてそうなドMな所作は激シコ必至。現在3作品をリリースしていますが今後の活動にも注目です。
この女優さんのレビューを見る

樋口みつは

敏感スレンダーボディと舌出しアクメのマジシャン

  • # 守ってあげたくなるような小動物系の可愛らしさ
  • # …と思いきや「舌出しアクメ」のギャップ!
  • # 脅迫スイートルームのぶっ壊れ具合はトラウマ級の迫力
カメラアシスタント設定の敏感な反応がよいデビュー作から、演技のうまさを活かしたドラマ作など安定感ある作品をリリースする女優さんです。
抜群の表情の配球のうまさがあり、作品ごとに印象に残るシーンを自分からメイクしていくスキルがあり、脅迫スイートルームでは今までにないようなぶっ壊れ系リアクションに度肝を抜かれました。。
この女優さんのレビューを見る

竹内夏希

ハードな作品でドM覚醒したクールビューティー

  • # キリッとしたキツネ系の美しきルックス
  • # 初期の人妻設定どこにいった?
  • # ヤンママ作品の第2弾見たい
キリリとしたクールビューティーでデビュー作から注目された女優さん。脅迫スイートルームを皮切りにコスモス映像作品、えむっ娘ラボのイラマチオ特化作品などなぜこんなハード作に?と思える初期のファンを置き去りにするようなハード作にも出演。
イラマ好きのAV紳士界隈では、本格ハード作への出演で嬉しい悲鳴が聞こえたとか…
この女優さんのレビューを見る

ドMなAV女優さん2021(前半戦)ディフェンダー 部門

ディフェンスラインには、安定感抜群のドMパフォーマンスが痺れる女優さんを多く選出しました。
難攻不落の個性的な面々、センタリングも上げさせてくれないカテナチオスタイルの女優さん方です。

桜美ゆきな

目ヂカラの強いネコ顔のドMアタッカー

  • # むちゃくちゃハードな作品での天を貫く咆哮
  • # 牛乳浣腸シーンの衝撃度がすんごい
  • # どんどん可愛くなってます
愛らしい猫顔、アナルも使ったハードコアなプレイができる女優さんです。2019年~2020年に多くの単体作で刺激的な作品に出演していますが小生がチェックするのが遅く今回選出させていただきました。
えむっ娘ラボや毒宴会など激ハード作品でウツロ目になりながら咆哮するシーンや痙攣など見るものを戦慄させるアヘ顔パフォーマンスが多く、アナル特化型(?)AV紳士を唸らせるマニア向け名盤にも数多く出演しています。
この女優さんのレビューを見る

杉咲しずか

中毒性の高いドMな表現力を兼ね備えたむっちむち女優さん

  • # 仕上がってる感のあるドMな表情にゾクリ
  • # むっちむちの色白ボディのよさ
  • # SEX中の敬語は反則!
責められる度にエロくなる表情、中毒性の高い声、むっちむちのボディで濃厚なエロい世界観を作り出す仕事人的女優さん。「クールな女子大生 しずか」ではツンデレキャラからの速攻のドMキャラに変貌、わかっていながらも激シコ不可避な展開に悶絶しました。
豊彦作品のようなダークなハメ撮り作品でも光り輝く、表現力の高さに脱帽です。
この女優さんのレビューを見る

田中美矢

ドSが集まってきそうなMっ気プンプンのオールドルーキー女優さん

  • # デビュー作からMっ気プンプン
  • # バレエで培った軟体&まっしろ敏感ボディの迫力
  • # 引退早すぎ、悲しすぎ
2020年11月のデビュー以降、どの作品もFANZAの評価が高い安定感あるドMプレイヤー。アナル作にも挑戦し今後も注目!といいたい所でしたが、残念ながらTwitterにて6月をもって引退との報告がありました。非常に残念ですが今後のご活躍にもエールを贈りたいです。
この女優さんのレビューを見る

黒川一花

デビュー作から欲しがりドM感MAXのプレイで魅了する新星

  • # 実況解説つきの痺れるプレイスタイル
  • # うっすらと口角が上がっている欲しがりドMさん
  • # 両脇見せポーズが刺激的
2021年2月のキメセクコンセプトのデビュー作から、多くのドS紳士を虜にした女優さん。ロリ系の大人しめなルックスから淫語連発してズブズブにハマっていくスタイルに末恐ろしさを感じます。またこんな濃ゆい作品に出演してもらいたい
この女優さんのレビューを見る

ドMなAV女優さん2021(前半戦)ゴールキーパー 部門

丹羽すみれ

上品さと変態性溢れるプレイのギャップ深すぎな女優さん

  • # 上品なルックスからのエロまっしぐらプレイ
  • # MGS動画作品で無双状態
  • # どっしりしたお尻、肉感的なボディのよさ
作品ごとにMっ気&ちょっぴり変態性溢れるプレイの割合が増えてきて最近は、MGS動画含めドM丸出しイラマチオ要素多めなスタイルで多くの殿方を魅了しています。
小生はデビュー(七瀬未悠名義)時の作品から拝見させていただいていたので、最近の大胆なプレイが目に染みます。
この女優さんのレビューを見る

いかがでしたでしょうか、、ドMジャパン2021(前半戦)

今回も独自の進化を遂げたオリジナリティのある女優さんを僭越ながら挙げさせていただきました。

私のようなコミュ障なまず系男子が一生見ることができないエロい姿を見せてくださり心の底から感謝申し上げます。

また小生がメインで作品を購入しているFANZAでの2021年5月頭までの購入金額合計は115,693円でした。。ちょっと自重します。。