[AVレビュー] 入田真綾「はじめての大痙攣絶頂トランスオーガズム覚醒スペシャル」をレビュー

入田真綾嬢の立体感ある眼福ボディがグッとくる映像のよいガッツリSEX作品!

  • AV女優名:入田真綾
  • 監督名:ストロベリー豆蔵
  • メーカー:DAHLIA
  • 発売日:2023/06/08

入田真綾「 はじめての大痙攣絶頂トランスオーガズム覚醒スペシャル 入田真綾」のレビュー

入田真綾嬢の「はじめての大痙攣絶頂トランスオーガズム覚醒スペシャル」をレビューします。

本作は2023年6月にDAHLIAから発売された作品です。

2023年1月にFALENOから専属デビューしDAHLIAへと電撃移籍した入田真綾嬢。何気に作品をチェックしたのですが禁欲解放をテーマにしたガッツリプレイ映像のよい快作だったのでご紹介します。

[AVレビュー] 入田真綾「はじめての大痙攣絶頂トランスオーガズム覚醒スペシャル」をレビュー

構成は大雑把に分けて4つ。特によかったシーンをメインにレビューします。

イントロからファーストSEX(小田切ジュン)

小生は入田真綾嬢の作品は初見です。
FALENOからデビュー、パッケージの可愛らしい雰囲気から若手の女優さんかと思っていたのですが、生まれは1990年と現在32歳、DAHLIA(美淑女限定)レーベルの移籍は予め予定されていたことのように思えます。

1ヶ月の禁欲生活からの解放というあるあるのテーマですが、本作ではプライベート禁欲生活の映像はなくサラッとした作りになっています。

冒頭のインタビューシーンはお目々パッチリした華やかな顔立ち(インディアンえくぼ)とハキハキした喋り口と落ち着いた情緒で魅力的です。

ファーストSEXは小田切ジュンによる焦らしSEX。鍛えられたようなスレンダーなボディにHカップの立体感あるおっぱいが眼福です。

本作のおすすめポイントは全編 陰影を強調したようなライティングで、入田真綾嬢の肉体をエロティックかつ生々しく撮影している点があり、個人的にはドストライクでした。
監督はFALENO系で活躍するストロベリー豆蔵という方のようですが、他作品もこういったテイストの作品のようで応援したいと思います。

[AVレビュー] 入田真綾「はじめての大痙攣絶頂トランスオーガズム覚醒スペシャル」をレビュー

禁欲のせいかエッチにも積極的で促されるままにM字開脚でのくぱぁと可愛らしい笑顔で誘惑する姿がグッときます。

[AVレビュー] 入田真綾「はじめての大痙攣絶頂トランスオーガズム覚醒スペシャル」をレビュー

焦らしクンニと手マンでビクビクの反応、自らお尻を拡げるバックショット、ご奉仕系のフェラチオ&パイズリ、お尻の方から手を回しての挿入おねだりするシーンなど見どころ十分です。

[AVレビュー] 入田真綾「はじめての大痙攣絶頂トランスオーガズム覚醒スペシャル」をレビュー

挿入以降は正常位でのけぞりイキ、騎乗位やバックピストンでの余韻のビクビク反応など強めなピストンが眩しい内容です。

フィニッシュは口元への射精。

媚薬をつかったSEX(マッスル澤野)

拘束のおもちゃ責めシーンをはさみ、媚薬をつかったSEX。

おっぱいへ媚薬を垂らしマッサージ、こんなにすぐ効果あるのかな?とはよぎりますが、身体を捩らせ「ポーっとしてきた…」といつも以上に感度高くなっています。

[AVレビュー] 入田真綾「はじめての大痙攣絶頂トランスオーガズム覚醒スペシャル」をレビュー

このシーンでも肉感的ボディとお顔の可愛さを武器にしたM字開脚シーンが眼福です。局部、お尻、おっぱいへも媚薬を塗り込み、乳首イキシーンがよいです。

[AVレビュー] 入田真綾「はじめての大痙攣絶頂トランスオーガズム覚醒スペシャル」をレビュー

ノーハンドでのフェラ、イラマ気味のフェラから正常位挿入、ここでは媚薬を使っているということもありキメセク的なちょっとアヘってるようなアプローチも魅力的です。

[AVレビュー] 入田真綾「はじめての大痙攣絶頂トランスオーガズム覚醒スペシャル」をレビュー

バックピストンでは追撃の手マンでお漏らし&ハメ潮とフェーストSEX以上にしっかりめなピストンが見どころです。

[AVレビュー] 入田真綾「はじめての大痙攣絶頂トランスオーガズム覚醒スペシャル」をレビュー

このシーンも立体感ある入田真綾嬢のボディがエロティックに撮られていて激シコ不可避です。

ラストの3P(今井勇太&南佳也)

ラストはピストン成分多めな長尺の3P。

[AVレビュー] 入田真綾「はじめての大痙攣絶頂トランスオーガズム覚醒スペシャル」をレビュー
[AVレビュー] 入田真綾「はじめての大痙攣絶頂トランスオーガズム覚醒スペシャル」をレビュー

笑顔でのダブルフェラ、逆駅弁からの追撃手マンやバックピストンでの崩れ落ちシーンなど見どころあります。
※ぜひ本編お楽しみください。

フィニッシュシーンは顔射×2で終劇です。

まとめ

[AVレビュー] 入田真綾「はじめての大痙攣絶頂トランスオーガズム覚醒スペシャル」をレビュー
ラストプレイ終わりは余韻収まらず…出し惜しみなしな作品でした!

今回はじめて入田真綾嬢の作品を鑑賞したのですが、笑顔からのガマン顔、恍惚顔と幅広い表情のレンジ、ビクビクの反応、なによりボディの迫力と素晴らしい内容でした。

同じFALENO系のレーベルでは五十嵐なつ嬢の3作目も出し惜しみなしな素晴らしい作品(レビュー書いてます)でしたが、本作は入田真綾嬢の魅力詰まった名作と言えるのではないかと思います。

この作品の情報

[AVレビュー] 入田真綾「はじめての大痙攣絶頂トランスオーガズム覚醒スペシャル」をレビュー

はじめての大痙攣絶頂トランスオーガズム覚醒スペシャル 入田真綾

9.5

FANZA 動画

MGS 動画

ソクミル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です