[AVレビュー] 松岡すず「夫の遺影の前で気が狂う程イカされてしまった私…。 未亡人 恥●の獣交尾」をレビュー

未亡人が過激な調教でドM堕ち!。全編ヌキどころの激シコ不可避なドラマ名作!

  • AV女優名:松岡すず
  • 監督名:クレジットなし
  • メーカー:KANBi
  • 発売日:2023/10/19

松岡すず「夫の遺影の前で気が狂う程イカされてしまった私…。 未亡人 恥●の獣交尾 松岡すず」のレビュー

松岡すず嬢の「夫の遺影の前で気が狂う程イカされてしまった私…。 未亡人 恥●の獣交尾」をレビューします。

本作は2023年10月にMGS動画のKANBiから発売された作品です。

[AVレビュー] 松岡すず「夫の遺影の前で気が狂う程イカされてしまった私…。 未亡人 恥●の獣交尾」をレビュー

大人の色気と美貌、スキル高いSEXパフォーマンスでプレステージ専属女優としてずっと活躍している松岡すず嬢ですが、本作ではハマり役といっていいドMな未亡人役がグッとくる名作だったので共有します。

構成は大雑把に分けて4つ。特によかったシーンをメインにレビューします。

イントロダクション、無理やりSEX(阿部智広&久保田裕也)

本作での松岡すず嬢の役どころは、夫に先立たれた未亡人役。 町工場の社長だった夫の部下達に告別式の後おそわれ、その後調教されていくという不道徳インモラルドラマです。

プレステージ作品にしては(失礼)、ちゃんとしたドラマモノといった作りでお葬式のセットやら導入部分のドラマが丁寧に作られていて好感がもてます。(男優陣の演技もよい)

夫との突然の死別に衰弱気味なのか、キスにも激しい抵抗はせず見やすい作りで、遺体の横でエッチがスタート。

両側からおっぱいを吸われ強制の御開帳。クンニと手マンでは松岡すず嬢のむっちりとした下半身が眼福です。

[AVレビュー] 松岡すず「夫の遺影の前で気が狂う程イカされてしまった私…。 未亡人 恥●の獣交尾」をレビュー

本作では和風美人の松岡すず嬢の喪服、和服、セクシーな黒ランジェリーと様々なスタイルを楽しめる点がポイントで、ファーストSEXシーンは喪服に真珠のネックレス、黒ランジェリーと不謹慎ながら素晴らしい衣装です。

黒ストッキングをビリビリに破かれ後ろから手マン&スパンキング、ガクガクの絶頂からフェラ&イラマチオ奉仕、阿部&久保田ペアはゲスでSなプレイで根本まで咥えさせるようなしっかりとしたイラマチオ、松岡すず嬢もイヤイヤの演技ですがしっかりと殿方を喜ばせるようなMっ気ある表現力と口さばきが実用性高い内容です。

[AVレビュー] 松岡すず「夫の遺影の前で気が狂う程イカされてしまった私…。 未亡人 恥●の獣交尾」をレビュー

正常位での挿入&ピストン、結合部をみるように促したり緩急をつけたピストンで懐柔していく作りになっています。ファーストSEXシーンは後とギャップを生むために終始受けですがムッチリしたすず嬢のボディ、意図せず感じてしまう表現がよいです。

[AVレビュー] 松岡すず「夫の遺影の前で気が狂う程イカされてしまった私…。 未亡人 恥●の獣交尾」をレビュー

フィニッシュは顔射×2。最初から出し惜しみなしのぶっかけもドラマとしてよいと思いました。事後にカメラで撮影され弱みを握られます。

和服での調教SEX(小田切ジュン)

いろんな所でいいなりSEXしました的なシーンをはさみ(ご奉仕フェラシーンは必見)、会社の部下(小田切)が登場してのSM的なSEXシーン。

仏壇の鈴の音で暗転すると目隠しに後ろ手縄拘束、ボールギャグ状態の松岡すず嬢という演出がよいです。

[AVレビュー] 松岡すず「夫の遺影の前で気が狂う程イカされてしまった私…。 未亡人 恥●の獣交尾」をレビュー

おっぱい舐めから手マン、肉厚のお尻のアップから電マを使った焦らし責めとスパンキング、ここはドM堕ちといった感じで「気持ちいい、イカせてください…」とキャラが変化しています。

[AVレビュー] 松岡すず「夫の遺影の前で気が狂う程イカされてしまった私…。 未亡人 恥●の獣交尾」をレビュー

ガニ股での電マ責め、M字での手マン、クンニと拘束を解かずにねちっこい責めが収録されていてフェチ度が高いです。

[AVレビュー] 松岡すず「夫の遺影の前で気が狂う程イカされてしまった私…。 未亡人 恥●の獣交尾」をレビュー

むしゃぶりつくようなフェラチオからイラマチオ、フェラ中に舌を出して裏筋を刺激するような匠みなスキルがグッときます。舌出しのエロティックな表情、相手のお窺いをたてる目線、自らのディープスロートなど卓越した表現で揺さぶりをかけてきます。

[AVレビュー] 松岡すず「夫の遺影の前で気が狂う程イカされてしまった私…。 未亡人 恥●の獣交尾」をレビュー

バックからの挿入、焦らしてもてあそんでいるようなピストン、途中にはイラマをいれ、騎乗位での自分から腰振るシーン、背面座位や正常位などのレパートリーもずっと後ろ手拘束と今までにない展開です。

このシーンは抜群に和服の似合う松岡すず嬢の美しさと変態チックな責め、映像もよく日活ロマンポルノの名作を見ているようなしっかりとした作りで本作のベストバウトです。
※ただ私の性癖にヒットしただけかもしれません。

フィニッシュは尻射。

ラストの乱交プレイ(阿部智広&久保田裕也&小田切ジュン)

ラストは今まで登場した男優陣との乱交プレイ。

本作では松岡すず嬢の意志薄弱な未亡人(エッチの時だけすごい乱れぶり)の役がドンピシャでハマっていて実用性の面でもドラマ作品としてもよい作りです。

[AVレビュー] 松岡すず「夫の遺影の前で気が狂う程イカされてしまった私…。 未亡人 恥●の獣交尾」をレビュー

ベロベロなキスからお尻フェチにささるお尻(とアナル)のアップシーン、アナル舐められからM字の御開帳、指ズボズボで絶頂、オナニー鑑賞シーン。

[AVレビュー] 松岡すず「夫の遺影の前で気が狂う程イカされてしまった私…。 未亡人 恥●の獣交尾」をレビュー

お返しのトリプルフェラチオ奉仕ですが、カメラ目線やレベチのフェラテク、男性が腰ふるに乗じてのMっ気強い反応など松岡すず嬢屈指のトップレベルの中毒性あるフェラになっています。
細かな部分ですが、サイドの男性のフェラしながら正面を向き、ワザとひょっとこフェラに見せるような匠みなスキルが激シコ不可避でした。

[AVレビュー] 松岡すず「夫の遺影の前で気が狂う程イカされてしまった私…。 未亡人 恥●の獣交尾」をレビュー
[AVレビュー] 松岡すず「夫の遺影の前で気が狂う程イカされてしまった私…。 未亡人 恥●の獣交尾」をレビュー

ラストのピストンシーンでは「完全に吹っ切れたな!」と言われるようなエロまっしぐらなキャラに豹変していて、バイブスの強いフェラチオやパンティを噛ませてのバックピストンでは強烈な舌出しアクメなど最後まで刺激的なヌキどころを用意してくれています。

フィニッシュは尻射、顔射×2です。

MGSの特典映像はドエロイカメラ目線での舌出しからのオナニーシーン。

まとめ

[AVレビュー] 松岡すず「夫の遺影の前で気が狂う程イカされてしまった私…。 未亡人 恥●の獣交尾」をレビュー
とにかくスゴイ作品ありがとうございます。かわいいっ!

松岡すず嬢のむっちり色白ボディが美しく撮られていて、どのシーンも味濃いイラマチオ系のシーンあり、ラストはぶっ壊れ系の反応と全編ヌキどころのある名作でした。

見てるこっちをゾクリとさせるような冴えわたったパフォーマンス、底知れなさを感じるスゴイ作品でした。
個人的にはこの作品、デビュー作についで激プッシュします。

ぜひこの監督と未亡人シリーズ作ってほしいです。

この作品の情報

[AVレビュー] 松岡すず「夫の遺影の前で気が狂う程イカされてしまった私…。 未亡人 恥●の獣交尾」をレビュー

夫の遺影の前で気が狂う程イカされてしまった私…。 未亡人 恥●の獣交尾 松岡すず

9.8

なにやらMGSでの販売は終了してしまったようです。現在はソクミルではまだ販売中です。

MGS 動画

ソクミル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です