[AVレビュー] 中城葵「淫乱の刻印 絶望実況配信」をレビュー

ヤクザに刺青を入れられる、中城葵嬢のMっ気あるカメラ目線がポイントの快作!

  • AV女優名:中城葵
  • 監督名:那須之浩
  • メーカー:オーロラプロジェクト・アネックス
  • 発売日:2023/04/08

中城葵「淫乱の刻印 絶望実況配信 中城葵」のレビュー

中城葵嬢の「淫乱の刻印 絶望実況配信」をレビューします。

本作は2023年4月にオーロラプロジェクト・アネックスから発売された作品です。

[AVレビュー] 中城葵「淫乱の刻印 絶望実況配信」をレビュー

FANZAのGWセールを機に中城葵嬢の作品を初鑑賞したのですが、可愛いルックスから粘り気ある妖しい演技力、やれれっぷりのよい作品だったのでご紹介します。

構成は大雑把に分けて3つ。特によかったシーンをメインにレビューします。

襲われ3P(左慈半造&他1名)

本作は中城葵嬢は過去の元カレ(現:チンピラ)に攫われ調教&刺青を入れられてしまう人妻というアカンテーマの作品です。

デビュー時よりも柔和で優しい顔つきになっている中城葵嬢は若い人妻役がうまく、すんなり作品世界に入れます。

元カレの不動産購入の話をけんもほろろに断ったことで逆上され、自宅で襲われます。
設定的には抵抗感強いリアル感というより実用性に特化していて見やすい作りになっていて、襲ってきた割にはやけに丁寧な前戯もよいです。

[AVレビュー] 中城葵「淫乱の刻印 絶望実況配信」をレビュー

手マンからお尻舐め、クンニと色白のむっちりとした太もも、お尻が眼福です。

[AVレビュー] 中城葵「淫乱の刻印 絶望実況配信」をレビュー

作品的には襲っている現場を撮影しているという作りなため、カメラ目線をアクセントにした責め、嫌がりながらも感じてしまう…という演技がうまく、そこまでハードではないですが、臨場感のある作りになっています。

[AVレビュー] 中城葵「淫乱の刻印 絶望実況配信」をレビュー

側面の寝バックでは「ごめんなさい、イッちゃいます…」、珍棒を加えながらのバックや騎乗位など、Sな殿方が喜びそうな表情をわかっているような顔の配給がうまく最初からよい内容です。

フィニッシュは中出し。

フェラチオ奉仕、おもちゃ責め(北こうじ、左慈半造、他1名)

第2チャプターは夫の携帯にビデオ通話している状態でのプレイ。ここは寝取れ作品的な作りが強いです。

[AVレビュー] 中城葵「淫乱の刻印 絶望実況配信」をレビュー

服の上からのおっぱい舐め、手マンで軽イキ後、ヤクザのボス(北こうじ)が登場。

[AVレビュー] 中城葵「淫乱の刻印 絶望実況配信」をレビュー
[AVレビュー] 中城葵「淫乱の刻印 絶望実況配信」をレビュー

このチャプターも基本先程のプレイと序盤は一緒ですが、全身舐められ徐々に懐柔され「旦那のちんちんより大きいです…」などのNTR勢が喜ぶセリフがあります。

カメラ目線のトリプルフェラチオシーン、バイブを使ったおもちゃ責めと見どころがあります。

フィニッシュは舌上射精。

タトゥーを入れられての4P

お風呂場でタトゥーを入れられて(そんなことあるんかい)のラストのSEXシーン。

[AVレビュー] 中城葵「淫乱の刻印 絶望実況配信」をレビュー

ラストは妖しい表情でベロキスに応える変わり果てた姿が…という作りになっていますが、FANZAでのコメントがあるように、あくまでお腹と太もものシールの刺青、AV作品なのでもっと華やかに全身タトゥーの方が華やかだったのではと思います。

[AVレビュー] 中城葵「淫乱の刻印 絶望実況配信」をレビュー

作品的にはハードさよりも、演技と魅せ方にこだわった作りといった感じで、中城葵嬢の瞳の強さ、むっちりとした色白ボディがよさが目立った作品でした。

[AVレビュー] 中城葵「淫乱の刻印 絶望実況配信」をレビュー

イラマチオ気味のプレイ、騎乗位でのダブルフェラと見せ方がうまいです。

フィニッシュは胸射、口元への射精。

ラストは旦那の元に戻ってきてフェラするエピローグがあります。

まとめ

[AVレビュー] 中城葵「淫乱の刻印 絶望実況配信」をレビュー

個人的には色白のボディ、プレイ中のMっ気ある表情はどこかレジェンドの涼川絢音嬢を彷彿させ今後も楽しみな女優さんとお見受けしました。

また作品見てみたいと思います。

この作品の情報

[AVレビュー] 中城葵「淫乱の刻印 絶望実況配信」をレビュー

淫乱の刻印 絶望実況配信 中城葵

9

FANZA 動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です