[滝沢ライラ] プレイで性獣化する 魅惑のドMハンサム系AV女優

サンプルでよいと思えるなら、それを超えてくる充実した内容なのでぜひ。ドM系なプレイヤーで表現力もあり今後期待大。

130

滝沢ライラのプロフィールとデータ

滝沢ライラの評価とレビュー

SODの「キミホレ」シリーズの枠に収まらないようなドMな新生 滝沢ライラさんをレビューします。

2020年5月SODのキミホレより「長身ショートカットのハンサム女子、エッチな欲望を抑えきれなくてAV debut 滝沢ライラ」でAVデビュー。

デビュー作、2作目の冒頭には「この作品は、AV出演希望者の素人女性に「カメラ」「男優」「場所」を与え、自らAV撮影してきてもらった素材とスタッフがお邪魔して撮影した素材を編集したものである」という注意書きが表示され、ドキュメンタリー風、YOUTUBER風の趣向を凝らしたSODらしい意欲的な作品です。

滝沢ライラ嬢は165cmのギリ長身、韓国ドラマにでてきそうなルックスというか、ボーイッシュでハンサムなルックスをしています。※声は低めで中性的な印象があります。

[滝沢ライラ] ハッスル系プレイが魅力のハンサム系長身AV女優
長身ショートカットのハンサム女子~より 

趣味と特技は、高校時代に水泳と軽音(ボーカロイド)をやっていたと答えています。
現在は、ハンバーガーショップで働いているとのことです。

一人での撮影ということなので、問診票のようなものに次々と答えていくのだが、ぶっちゃけSとMどっち?の質問に「どちらかというと…絶対にMです…」と面白い回答します。

見た目や雰囲気は一見クールな印象だが、話す姿は可愛らしく(自撮り慣れしてるのか)表情も自然、返答が誠実でしっかりと答えようという意識が強くここだけでも好感がもてます。
AVはもともと見ていたので、ずっと興味があったと答えていてエロのポテンシャル充分です。

[滝沢ライラ] ハッスル系プレイが魅力のハンサム系長身AV女優
長身ショートカットのハンサム女子~より 

プレイがはじまるとクールな印象から一変、陶酔系のなんともイヤらしい表情に切り替わり、このギャップはかなり魅力的です。
最初のプレイの指フェラからドM丸出しの顔つきになり、グッとくるものがあります。

[滝沢ライラ] ハッスル系プレイが魅力のハンサム系長身AV女優
長身ショートカットのハンサム女子~より 

恥ずかしがる姿、表情や切迫感のある目線、低めの咆哮系の喘ぎ声など どこも素晴らしく、計3回(3Pあり)のカラミはどれも見応えのあるプレイでよかったです。
マットな質感な色白、乳首も大きめでビンビンと肉体的な魅力もあります。

デビュー作としては、実用性の面でも優れていてよいできなのですが、FANZANのコメントにある通りイメージビデオのカッコイイサンプル動画から滝沢ライラ嬢ののエロさが伝わってこず、なんとももったいないという印象を受けました。
サンプルからどんなプレイするか判断不明で、小生もこの作品に手を出すのが遅くなりました。。

2作目の「ハンサム女子が巨大肉棒で見せたギャップありすぎ衝撃メスイキ絶頂 滝沢ライラ」はデビュー作で明るみにでたM性を開発する作品として、さらに魅力的な作品になっています。

[滝沢ライラ] ハッスル系プレイが魅力のハンサム系長身AV女優
ハンサム女子が巨大肉棒で見せたギャップ~より 

デビュー作よりさらにリラックスしている表情になっていて、積極的にエロいことしようという雰囲気がプンプンしていて見入ります。
大きな窓の開いた部屋でプレイするのだが、極小水着で窓際にガニ股で立たされると「これ誰かに絶対みられていますよね~」など羞恥系のプレイでも興奮するような姿も見せるのが可愛らしいです。
笑顔はクシャとなるような愛らしい系のスマイルだが、プレイ中にはとんでもない美人さんに見える場面などもあり、そのギャップもよいです。

[滝沢ライラ] ハッスル系プレイが魅力のハンサム系長身AV女優
ハンサム女子が巨大肉棒で見せたギャップ~より 

オーラスの4P前には目隠しされてのトリプルフェラチオからスイッチが入ったような妖しげな笑顔になって、最後のプレイはこれ2作目だよね?と確認したくなるような、濃厚でガッツンガツンのプレイをします。

[滝沢ライラ] ハッスル系プレイが魅力のハンサム系長身AV女優
ハンサム女子が巨大肉棒で見せたギャップ~より 

部屋が暗いのも影響してかエロい空気感が充満していて、時に白目、口元はヨダレ、タガが外れたようなニヤリ顔や視線の定まらない放心系の表情、咆哮など、こりゃとんでもない女優さんだ…と思えるプレイでした。
特徴的なのは性獣のようなアグレッシブさに加え、随所でSEXを心の底から楽しんでいるような笑顔になるのがポイントで、こういった女優さんはあんまりいないタイプだと思います。

最近の「キミホレ」シリーズは、SEXシーンは基本的に撮影用のカメラでキレイな高画質、他のシーンはOsmo Pocketのようなカメラで自撮りをしていて、音声や映像がややローファイ感があり ドキュメント風の味付けをしているようですが、これはこれでSODらしさがあってよいと思います。

2019年から小生が押している女優さんが次々引退してしまって悲しんでおりましたが、また素晴らしい女優さんがでてきて嬉しい限りです。

▶「キミホレ」シリーズ4作品後は活動を休止していたようですが、2021年4月からTwitterはじめられてようです。。今後に期待!

滝沢ライラのおすすめ作品

ハンサム女子が巨大肉棒で見せたギャップありすぎ衝撃メスイキ絶頂 滝沢ライラ

ハンサム女子が巨大肉棒で見せたギャップありすぎ衝撃メスイキ絶頂 滝沢ライラ

9.5

2作目にして素晴らしいドMなポテンシャルを魅せつけた作品。ラストの4Pでの没入感、のめり方具合が半端ない

FANZA 動画

長身ショートカットのハンサム女子、エッチな欲望を抑えきれなくてAV debut 滝沢ライラ

長身ショートカットのハンサム女子、エッチな欲望を抑えきれなくてAV debut 滝沢ライラ

9.2

プレイがはじまると完全に顔つきが変わるのがグッときます。

FANZA 動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です